2015/04/30
HOME 1-3 ●
先発出場した本田圭佑(#10)は、後半9分に途中交代


ボール獲りに行くのはいいけど抜かれるのはナシで

いつものように真ん中へフラフラ寄って行く本田3
守備時に相手ボールが逆サイドにあって「絞る」のならわかる
でも攻撃時で自ボールだよ?右SBアバーテが広く開いてるというのに

本田3のフライングボディプレス


本田3らしい軽いプレー

足遅いから足から行くのはわかるけど
結果的にアンタの足で相手にナイスパスしてるじゃん

だからなんでそんな狭いディフェンス網の中に行きたがるかな
右サイドの広大なスペースにまっすぐ走ればチャンスになってたかもよ
選手間の距離が近いサッカー(笑)

本田3のミスで一気に攻められる
DFが可哀想


ヴァンヒンケルがパスの後ゴール前を指示している
本田3は迷わずバックパスしておこぼれシュートの狙える大好きな位置へ
自分では仕掛けもクロスもせず、他人に仕掛けとクロスを任せる男本田3

相手陣でキープも出来ずに相手ボール

それが相手ゴールに繋がっていくとは誰も想像していませんでした


前も向けずになぜかファウルを犯す本田3

ミッキーマウスか何とか議員の真似かな?気持ち悪い

メクセスからチェルチのパスコースの同一線上に顔を出す本田3
その動きいる?無駄で邪魔じゃね?

バックパスを指示する本田3

ブーイングの嵐のなか拍手して去る本田3


Honda 3 単独最低点
http://www.losport24.com/all/milan-genoa-pagelle-v...

Honda 4 最低点
http://www.calciomercato.it/news/329035/pagelle-e-...

Honda 4 最低点
http://sandrosabatini.com/2015/04/29/milan-genoa-1...

Honda 4
http://www.milannews.it/le-pagelle/pagelle-la-barc...

Honda 4
http://wp.me/p12Uem-aJM

Honda 4,5
http://www.maidirecalcio.com/2015/04/29/milan-geno...

Honda 4,5
http://www.socialcalcionews.it/primo-piano/milan-g...


伊紙評価:本田は『ガゼッタ』でも酷評 「誰もいたことに気づかなかった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-0000001...

ありがたさすら感じた本田へのブーイング 格下チームの引き立て役となったミラン
http://sports.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/1...

>アヤックスのチームマネージャーを長く務めたオランダ人イタリアサッカーフリークのダビッド・エントは、
>「サンプドリアとジェノアのダービーは歴史ある、ダービー中のダービーだ」と言う。
>しかし、タイトルの数やスター選手の輩出、世界中の憧れといったのれんの価値ではミランの方がはるかに上だったはず。
>今更ながら、明らかにミランの価値は下がり、格下チームの引き立て役になっている。
>そんな姿はもう見たくないと思う地元ミラノのファンは、サンシーロに来るのをやめてしまった。
>54分、ベンチに下げられた本田に対する強烈なブーイングは、大事なクレームだ。
>平日の夜の凡庸(ぼんよう)な試合にサンシーロまで足を運ばなくなったファンは、
>もはやもう、ミランの体たらくに声を上げることすらしなくなってしまったのである。


■ミラン本田、5戦ぶりの先発出場も酷評の嵐 「当惑させる」「荒廃をもたらす」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150430-...

ACミランの日本代表FW本田圭佑は、29日の本拠地ジェノア戦で5試合ぶりに先発出場を果たした。
だが、見せ場をつくれずに後半8分に途中交代。
観衆からブーイングを浴びせられた背番号「10」は、地元メディアから
「荒廃をもたらした」
「当惑させるプレー」
などの酷評と最低点の評価を受けている。
試合は1-3でミランが破れている。
寸評でも「彼もいた。だが、誰も気がつかなかった」とピッチ上での存在感の希 薄さを指摘。
「この日本人は本物と見分けがつかない。(1月の)アジアカップでは毒素と残りカスを残した。本当にひどい。荒廃をもたらした」
今季開幕7試合で6得点2アシストと爆発した本田だが、その後は出場リーグ17試合連続でノーゴール、ノーアシストと沈黙を続けている。



■本田にBoo〜…5戦ぶり出場もミラン完敗で怒りの矛先10番へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150501-0000000...

セリエA(29日=日本時間30日、ミラノほか)ACミランの日本代表FW本田圭佑(28)は
29日のジェノア戦(ホーム)に先発して5戦ぶりの出場となったが、見せ場をつくれず後半9分に途中交代した。
チームは1−3で敗れ、30日付地元紙はそろって本田を酷評。
今夏の放出も噂されるなど、「10番」の立場が危うくなっている。

ホームのサポーターから強烈なブーイングを受けながら、後半9分にベンチへと下がった。
ACミランのFW本田は容赦ない仕打ちに、皮肉なのか、拍手で応えてピッチを去った。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

パンキナ〜ロ本田圭佑

幼少期の思い出

ガンバジュニアユース時代の思い出

名古屋グランパス在籍時の成績

日本代表における成績

【メニュー編集】

どなたでも編集できます