あのカンボジア代表監督をして「本田は世界レベル」と言わしめたセカホンクロス


岡田「今の本田のクロスです。あそこで本当にクロス入れるんなら逆サイドに逃げていく選手に
   お互い目が合って合わせるという、何気なくゴール前入れるっていうんじゃなくてね」


城「ひとつひとつのコントロール・クロスの精度、もうちょっと大事にいきたいですね」

ペナ内に11人入って守るカンボジア

都並「もうちょっと落ち着いてサイドを上手く使い、密集しているDFを拡げてから
   いろんな作業をするということは重要な課題になってくると思いますけど」




岡田「カァ(笑)、問題っつか、こういう戦い方を目指してるんであればねぇ、問題は無いんでしょうねぇ(苦笑)
ただまぁ日本がある程度、アジアでこうリスペクトされてきたってのはやっぱり
今の所でクロス放り込むよりも、もう一つ相手を引き出して崩していくとこで、ブレずにね
相手がデカいDFでもこの戦い方をするのかと、ヨーロッパのチームやね
ま、なかなか難しいですよねそうなった時はあそこで単純に入れるんであれば
まそこでもう一工夫あったちゅところが日本のリスペクトされるような所だったんでね」
と岡田が言ってるそばから単純にクロスを入れる世界の本田






岡田「まぁほとんど右サイド本田の方からの攻撃になってんでねぇ
   でもう少し武藤の所にボールまわしてもいいんじゃないスかねぇ」



後半43分後半の都並
「前半の無理矢理なシュートの意味と、後半に崩してうってるシュートの意味とはちっと違うと思うんですよね
これを前半からできれば充分」

後半46分すぎの岡田
「前半の攻撃のようにサイドからクロスを放り込むばっかりだと、マイク・ハーフナーが居ればいいですけどね(笑)
居ないですし、今後中国や韓国というしっかりしたDFが居る所だと厳しいですね。後半の攻撃は無いですよねそういう所が
クロスが悪いわけじゃないんですけど、(略) 何気なく前半は結構放り込んでたと思うんでね。」

前半30分でバテバテ
後半はカンボジアの選手に付いていけず翻弄される世界の本田

酒井のフォローにいける体力はもう残ってなかった世界の本田


ミスを連発し納得の交代

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

パンキナ〜ロ本田圭佑

幼少期の思い出

ガンバジュニアユース時代の思い出

名古屋グランパス在籍時の成績

日本代表における成績

【メニュー編集】

どなたでも編集できます